アンチエイジングと美容って違うの?

アンチエイジング、美容の知識や経験などをわかりやすくまとめてみました。私としては、アンチエイジングをしながら美容ができるという一石二鳥を目指しています。アンチエイジングは、いろんなことに挑戦することがとても重要です。知識や教養を深めること、英語、その他の外国語など挑戦することも、若々しさを保つために、とても役に立ってくれるそうです。

カマンベールチーズで頭が良くなるかも?BDNFを増やす効果がある!

頭が切れる、頭が良い人になるために

 

woman in black shirt holding white smartphone

 

頭が良い、頭が切れる人になりたい、と思っていない人はおそらくいないでしょう。

 

学生であれば、当然頭がよくなりたいと思っているでしょうし、大人であっても仕事ができるとか、賢くお金を稼ぎたいとか、上手に人付き合いができるようになりたい、というような願望があると思います。

 

そのような願望をかなえるためには、やはり頭が切れる人にならなければ実現は難しいと思います。

 

ですから、頭が切れる、頭が良い人になればそれらの願望が叶いやすくなるということで、ぜひともそのような人になってください。

 

と言われたところで、どうすればよいのかわからないですよね。

 

頭が切れる、頭が良いということは、どういう状態のことを言うのかもよくわからないし、それを教えてくれるところもなさそうです。

 

確かに、頭が切れるというのは、個人個人で定義が違うでしょうし、ある分野では頭が切れるという人も、違う分野に行けば、全く凡人ということもありますので、絶対的な定義ってあるのかどうかわからない部分もあります。

 

NBAの歴史の中でも、スーパースター中のスーパースターと言えば、やはりマイケル・ジョーダンですよね。

 

そんな超人的な能力を持っているマイケル・ジョーダンも、メージャーリーグに挑戦したときには、良くて凡人という程度の活躍しかできませんでした。

 

やはり人には、自分に合った分野というものがあるので、頭が良いというのも個々で違ってくるものでしょう。

 

しかし、科学的に頭が良い、頭が切れる人に共通していることがあるようです。

 

それが、体内のBDNFの濃度が高いということです。

 

BDNFとは、神経細胞の発生、成長、維持、再生を促進させる脳由来の神経栄養因子のことです。

 

ざっくり言うと、脳の栄養分ということですね。

 

脳の栄養分であるBDNF濃度が高いと、記憶力や学習能力などの認知機能評価スコアが高いなどの脳機能との深いか関わりが科学的にわかっているようです。

 

BDNFは脳の海馬の部分にたくさんあるのですが、血中にも存在するため濃度を計測することができるようです。

 

ですから、頭が切れる人になりたい、仕事ができるようになりたいという場合には、如何にこのBDNFの濃度を上げるかがカギになりそうですね。

 

BDNFが減る理由

 

馬, 牧草地土地, 牧草地, 動物, キャットウォーク, ポニー, 笑顔, 愚かなミナ, 馬の頭

 

BDNFは、絶対に減らしたくないものだということが分かったと思いますが、残念ながら減る要素があります。

 

一つは加齢です。

 

65歳以上になると加齢に伴って低下しておくことが確認されています。

 

そして、さらに認知症やうつでもBDNFは大幅に低下します。

 

しかしながら、逆にBDNFの濃度を高く保つことができれば、脳を若く保つことができ、頭が良い状態をキープでき、さらには認知症やうつなどを予防する可能性があるということになります。

 

BDNFを効果的に増やすためには

 

BDNFを増やす方法は、いくつかの研究で報告があります。

 

運動

 

f:id:bobminions:20200625153535p:plain

 

一つは運動で、適度な運動がBDNFを増やしてくれる効果が確認されています。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

脳を鍛えるには運動しかない、というタイトルの本もあるぐらいですから、運動の効果はかなり高いようですね。

 

また、運動は脳の炎症を抑える効果もあるということが、カリフォルニア大学の研究で確認されていますので、運動がもたらす脳への好影響はかなり高いようです。

 

砂糖を控える

f:id:bobminions:20200706110444p:plain

 

砂糖をたくさん摂りすぎると、BDNFの濃度が低くなることがわかっています。

 

そして、気分が落ち込みやすい人はこのBDNFの分泌量が少いと言われています。

 

糖分を摂取するとさらにBDNFの分泌が減って気分が落ち込み、うつ状態になりやすくなってしまうと言われているのです。

 

気分が落ち込んでいる、ストレスを感じている、極度に疲れたというような場合には、甘いものが食べたくなる人が多いようですが、摂りすぎるとさらに気分を落ち込ませる可能性があるので注意が必要ですね。

 

太陽の光を浴びる

 

f:id:bobminions:20200725155446p:plain

 

太陽の光を浴びるということも、BDNFを増やすためには重要であると言われています。

 

ある研究では、太陽の光が強い、春や夏のBDNFの濃度が高く、逆に秋冬のBDNFの濃度が低いという報告がされています。

 

これは、太陽の光とBDNFとの関係を明確に表したものではないようなのですが、太陽の光を浴びることで生成されるビタミンDが増えると、BDNFが増えるということがわかっているようなので、やはり太陽の光を浴びるということはかなり重要なようですね。

 

ちなみに、BDNFを増やすビタミンDは太陽光に含まれる紫外線によって生成されます。

 

そのため、日焼け止めをばっちり塗って、紫外線対策は常にばっちり、というような人は、BDNFが増えないという、かなりもったいない状況になってしまうかもしれませんので、紫外線対策もやはり程々がよさそうですね。

 

紫外線については、最近の研究では身体に良いものがあることを見直し始めているようなので、すべてが悪者であるというようなイメージは捨てたほうが良いかもしれませんね。

 

食べ物でBDNFを増やす

 

チーズ トレイ, チーズ, フランスのチーズ, トレイ, 食品, おいしい, 健康, スナック, 前菜, 料理

 

いろんな研究があるようなのですが、食べ物でBDNFを増やすということは明らかになっていませんでした。

 

しかし、最近の研究ではどうもカマンベールチーズが、BDNFを増やす効果があるということがわかり始めているようです。

 

これは、桜美林大学と東京都健康長寿医療センター、明治の共同研究グループの発表によるものです。

 

軽度認知障害の高齢女性71名を、無作為に2グループに分け、一方はカマンベールチーズ、もう一方は対照チーズ(プロセスチーズ)を1日に2ピースずつ3カ月間毎日摂取しました。

 

その後3カ月の期間を空けて、チーズを交換し再び3カ月間毎日摂取。

 

その結果、カマンベールチーズ摂取時の血中BDNF濃度が高いことが証明されたそうです。

 

どちらもチーズですので、含まれている成分については、それほど大きな違いがあるものではありません。

 

大きな違いとしては、カマンベールチーズには白カビがあるのですが、プロセスチーズにはそれがないということです。

 

しかしながら、カマンベールチーズには、オレアミドと言われる成分がたくさん含まれており、プロセスチーズよりも含有量が10倍以上多いそうです。

 

さらにカマンベールチーズには、デヒドロエルゴステロールという成分も含まれています。

 

この2つの成分はどちらも神経炎症を抑える効果があると言われています。

 

このような効果が、BDNFを増やすことにつながったのでは、とこの研究では報告されています。

 

カマンベールチーズは、少し高級なチーズですが、1日2ピースということなら、それほど無理なく食べることができる量です。

 

それでBDNFが増えるのであれが、かなりお手軽な方法で継続もしやすいですよね。

 

カマンベールチーズは、いろんなレシピも紹介されているので、チーズが好きな方は、これからはカマンベールチーズを中心に食べるようにするとよいですね。

 

まとめ

 

BDNFを増やすためには、基本的には運動をすることがかなり効果的であると言われています。

 

そして、カマンベールチーズにもBDNFを増やす効果があるということが分かった今となっては、どちらも取り入れて、BDNFをガンガン増やしていくしかないですね。

 

とはいっても、カマンベールチーズを大量に食べても、その分BDNFが増えていくというわけではありませんので、適量を食べることが重要です。

 

そして適度な運動を行うことで、さらに頭が切れる人になれるかもしれませんよ。

キヌアはスーパーフード!アンチエイジングには欠かせない食材かも。

キヌアについて

f:id:bobminions:20201025191239p:plain

キヌアをご存知でしょうか?

 

健康志向の高いハリウッドセレブなどが良く食べているため、最近は多くの方がキヌアを食べるようにしているようですね。

 

以前は、ミランダ・カーが食べているということでも注目されました。

 

国連が「2013年を国際キヌア年とする」と宣言しているのですが、それも相まってか人気が高くなっているような気がします。

 

このキヌアには、アンチエイジングや美容にとても効果が高い栄養や成分がたくさん含まれています。

 

また、キヌアは飢餓や栄養失調、貧困の根絶に重要な役割を果たすことができるとしても注目を集めている穀物です。

 

それはなぜかというと、原産地がボリビアからペルーにかけてのアンデスの高原なのですが、そこからもわかる通り、キヌアは冷涼少雨の高山地でも育つとても強い穀物です。

 

ですから、いろんな場所で栽培することが可能であり、様々な食料に関する問題を解決してくれる可能性がある穀物として注目されているわけです。

 

古代インカでは、「母なる穀物」とか「穀物の母」などと呼ばれており、はるか昔の紀元前3000年にはすでに栽培されていたと言われています。

 

キヌアは穀物の一種なのですが、実はほうれん草と同じアカザ科に属するそうです。

 

そして、キヌアが注目されるのは、栽培しやすいということ以外にも、栄養価が高いということが上げられます。

 

その栄養や成分について少し見てみたいと思います。

 

タンパク質

 

まずキヌアには、タンパク質が豊富に含まれています。

 

その量は、米や小麦の1.5~2倍と言いますので、かなりたくさん含まれていますね。

 

そして穀物の中では珍しい、9種類もの必須アミノ酸が含まれていますので、アンチエイジングや美容のために、身体を作る材料となるアミノ酸を効果的に摂ることができます。

 

アミノ酸がつながって、タンパク質ができているわけですから、当然たくさんのアミノ酸があると考えるかもしれませんが、9種類もの必須アミノ酸が含まれている食物は珍しいです。

 

そのため、キヌアには牛乳並みのタンパク質が含まれていると言われることがあるほどです。

 

基礎代謝がダイエットには重要であるということは、すでにご存知だと思いますが、基礎代謝を高めるためには、やはり筋肉の量を増やすことが効果的です。

 

f:id:bobminions:20201025191317p:plain

 

キヌアにはたくさんのタンパク質が含まれていて、筋肉の量を増やすためにも効果を発揮してくれそうですね。

 

抗酸化作用

 

キヌアには、強い抗酸化作用があると言われています。

 

その理由は、キヌアにはケルセチンとケンフェロールという2種類のフラボノイドが多量に含まれているからです。

 

アンチエイジングや美容にとっては、抗酸化作用が高い物を食べるということは、基本中の基本と言えることです。

 

体内に発生した活性酸素は、必要な分だけであれば身体に良い影響しか与えないのですが、たくさんありすぎると、身体を酸化させてしまうことになります。

 

特に、現代社会やストレスが多いですし、排気ガスなどの環境であったり、ジャンクフードをたくさん食べる、喫煙やアルコールを大量に飲むなどの影響によって、活性酸素が増えやすくなってきています。

 

f:id:bobminions:20201009151946p:plain

 

そのため、ますます抗酸化作用のある食物を摂ることが重要になってきていると言えます。

 

その意味では、キヌアは最適な食べ物ということができそうですね。

 

食物繊維

 

キヌアには、食物繊維が豊富に含まれています。

 

その量は、白米と比べると10倍にもなるほどです。

 

また、キヌアの食物繊維の量は、玄米よりも多いと言われていますので、ぜひ効果的に摂っていきたいものです。

 

キヌアは穀物ですので、米と同じように食べることができるものですので、食物繊維がたくさん含まれているということは、食事中の血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果があります。

 

食事では、まず野菜を最初に食べるという、ベジファーストが進められることが多いですが、それはまずは食物繊維を胃の中に入れておくことで、血糖値の上昇を緩やかにする意図があります。

 

f:id:bobminions:20201010193402p:plain

 

糖質は体内に入ると、速やかに吸収されるために、特に食後は血糖値が跳ね上がってしまうものです。

 

しかし、食物繊維がたくさん体内に入っていれば、糖質の吸収を緩やかにしてくれます。

 

その理由は様々あるのですが、私たちにわかりやすいのは、食物繊維が胃に触れていれば、糖質は胃に触れないために、吸収が遅くなるというものですね。

 

食物繊維がたくさん胃の中にあれば、それだけ糖質が胃壁に触れる面積が少なくなりますので、糖質の吸収も緩やかになるわけです。

 

そして、血糖値が急上昇しないことで、インシュリンもあまり必要ではなくなります。

 

血糖値が高いと、すい臓からインシュリンが大量に分泌され、血糖値を下げるのですが、血液に溶けていた大量の糖質は、脂質として蓄えられることになります。

 

そうなれば当然肥満の原因となりますので、血糖値の急上昇は肥満になりやすいということが言えます。

 

しかし、キヌアによって血糖値の上昇が抑えられれば、肥満を予防することができますよね。

 

それが理由で、ハリウッドセレブたちもキヌアを食べていたようです。

 

また、食物繊維には、腸内環境を整える効果もあります。

 

腸内環境の重要性は、何度かお話しさせていただいておりますので、すでにご存知かと思います。

 

キヌアに含まれている豊富な食物繊維が、腸内環境を整えてくれれば、さらに痩せやすい体質に変わることができるかもしれませんね。

 

ミネラル

 

キヌアには、ミネラルも豊富に含まれているというから、もう万能の食材という気がしてきます。

 

特にカルシウムや鉄が豊富に含まれています。

 

カルシウムは骨の形成にとても重要ですし、鉄は貧血予防には欠かすことができません。

 

そのカルシウムや鉄が、白米よりも5倍以上含まれているというから驚きです。

 

キヌアの食べ方

 

キヌアはプチプチとした食感が特徴で、あまり癖を感じない味です。

 

そのため、どんな食材にも合わせることができるのがキヌアの魅力ですね。

 

f:id:bobminions:20201025191448p:plain

 

ゆでたキヌアを、サラダに振りかけて食べるという方法もお勧めですし、パスタなどに絡めて食べるという方もいらっしゃいます。

 

様々なキヌアのレシピも公開されていますので、それらを参考にして食べるというのもよいですね。

 

私の食べ方はいたってシンプルです。

 

キヌアが含まれている雑穀を購入して、ご飯を炊くときに一緒に入れて炊いて食べるだけです。

 

割合としては、米1号に対して雑穀大匙1ですので、本当に手軽に作ることができます。

 

アンチエイジングや美容に一番大切なことは、いつも申し上げている通り、継続できるかどうかです。

 

キヌアを食べるのも、簡単にできなければやはり続かないですから、このようなシンプルな方法しか行っていません。

 

雑穀を混ぜることで、食物繊維が主食に入りますので、白米だけの場合よりも血糖値の急上昇を抑えてくれる効果があるのも計算しています。

 

また、白米に雑穀を混ぜることで、燃焼しやすくなるという話もありますので、いろんな意味で、ダイエットにも効果がありそうですね。

 

まとめ

 

キヌアを食べるセレブが多いのもこれで理由が分かったのではないでしょうか?

 

これだけの健康への効果がある食材を、セレブ達が放っておくわけがありませんよね。

 

しかし、キヌアがスーパーフードだからと言って、それだけを食べていては、スーパーフードとしての効果が期待できません。

 

いつも通り、アンチエイジングや美容のためには、たくさんの健康に良い食材をバランスよく食べることですね。

コーヒーの美白効果、そして心の病にも効果がある。

見た目が若い人ほど「できる人」?

 

肌にシミができてしまうと、見た目が老けてしまう印象がありますので、アンチエイジングや美容のためには、やはりシミはできる限り少なくした方が良いですよね。

 

私は海外ドラマ、特にアメリカのドラマが好きなのですが、そのアメリカのドラマなどでは、よくできるビジネスパーソンは、見た目が若いという印象があります。

 

f:id:bobminions:20201024120457p:plain

 

肌のシミなど、本当に目立たないですよね。

 

一番わかりやすいのは、「SUITS」に出てくる人たちでしょう。

 

主人公のハーヴィーは、凄腕の弁護士ですが、本当に見た目がきれいです。

 

これはドラマだから、俳優だから見た目が若くてきれいなのだろう、と思っている方はちょっと誤解されているかもしれません。

 

アメリカのパワーエリートと呼ばれる人たちは、常に外見に気を使っているのが特徴です。

 

女性はもちろんですが、男性でも爪を整えたり、肌のシワ取りをしたり、レーザー治療などで肌をきれいにする人もいるそうです。

 

良くアメリカでは太っている人は出世できないなどと言われますよね。

 

(太っていても、とんでもない結果を出す人は、もちろん出世できるようですが。)

 

さらに、見た目が老けている人も、出世ができなくなってきているのでしょうか?

 

営業などでは、見た目がダイレクトに結果につながる可能性もあるため、否定できない事実かもしれませんね。

 

もちろん営業や、その他の仕事というのは見た目だけでは結果が出せませんので、それ以外の要素も当然ありますが、一つの要素として見た目が若々しいということはあるのかもしれないというお話です。

 

見た目をきれいに若く保つためには、外見を化粧や服などできれいにすることもとても重要なのですが、その前に重要なことはやはり素材をグレードアップさせることです。

 

つまり、内面から美しくしていく、という意識がとても重要になるわけです。

 

内面から美しくしていくことが、肌のシミやしわを防ぐことにもつながるわけですね。

 

美肌、美白にはコーヒーを飲む

 

肌のシミを予防したい、という場合はまたまたコーヒーがとても効果的だそうです。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

コーヒーには、たくさんのポリフェノールが含まれていることは、かなり知られていることだと思います。

 

f:id:bobminions:20201024120539p:plain

 

ポリフェノールに関していえば、赤ワインが有名ですが、コーヒーには赤ワインに匹敵するほどにポリフェノールが含まれています。

 

クロロゲン酸やカテキンなどのポリフェノールがたくさん含まれているために、コーヒーの抗酸化力はかなり強力です。

 

2015年に国立がんセンターや、東京大学の研究チームが以下のような報告をしています。

 

コーヒーを一日に3~4杯飲む人は、全く飲まない人に比べて心臓や脳血管、呼吸器の病気で死亡リスクが4割程度低い

 

この優れた効果を生み出している大きな原因の一つが、コーヒーに含まれているポリフェノールだと言われています。

 

そして、このたくさん含まれているポリフェノールには、美白効果があるとも言われています。

 

f:id:bobminions:20201024120647p:plain

 

お茶の水女子大学の研究によると、コーヒーを1日2杯以上飲む人は、シミが少ない、という報告をしています。

 

肌のシミは、メラミンによって作られるのですが、この研究ではメラミンの生成をクロロゲン酸が抑えるのではないか、という予測の元に行われました。

 

神戸大学の市橋名誉教授は以下のように報告されています。

 

クロロゲン酸が入っていなければ指令はたくさん出て、メラニンをつくっています。ところがクロロゲン酸が入っていると、角化細胞からの指令が少ない。どうやらクロロゲン酸が指令を出すのを抑えているようです。およそ30%抑制しています

 

コーヒーにはカフェインが含まれているために、あまり飲まないという方は、少し損をしているのかもしれませんね。

 

ちなみにこのカフェインも、ポリフェノールの一つになるそうで、抗酸化作用を持っているそうです。

 

カフェインは上手に付き合うことで、肌の老化を抑えてくれたり、日々の生活に活力を与えてくれたりしますね。

 

カフェインの利尿作用と上手に付き合う

 

カフェインには、利尿作用があるために、身体から尿として排出される老廃物を効果的に排出させてくれるとても重要な成分でもあります。

 

しかし、この利尿作用はかなり強いと私は感じていて、場合によっては都合が悪いタイミングがあります。

 

例えば、私は映画を見るときには、できるだけコーヒーを控えるようにしています。

 

それは、コーヒーを飲むと、どうしても利尿作用によって、トイレに行きたくなってしまいますが、必ずと言っていいほど、それは映画の最中です。

 

映画の途中でトイレに行くのは、内容を見逃したという悔しい気持ちはもちろんですが、やはり周りの人にも迷惑をかけてしまいます。

 

映画を見ながらコーヒーを飲む、というのはコーヒー好きの私としては至福のひと時なのですが、涙を呑んで我慢しているわけです。

 

また、長距離のドライブの時にも、コーヒーの利尿作用はちょっと辛いものがあります。

 

普通であれば、コンビニやサービスエリアなどでトイレを借りればよいので、それほど心配もありませんが、渋滞に巻き込まれた時が大変です。

 

トイレに行きたくても、トイレに行けない状況が続いてしまう可能性がありますので、精神衛生上とてもよろしくありませんよね。

 

そんなときは、コーヒーを控えるようにしています。

 

状況に合わせてコーヒーを飲むか飲まないかを決めればよいので、それほど不便はありませんので、上手に利尿作用と付き合っていくしかありません。

 

コーヒーと「心の病」との関係

 

病気, 医学, 健康, 薬, 痛み, タブレット, 医薬品, 抗生物質, 鎮痛剤, ケア, ツール, カプセル

 

コーヒーには美白効果があるということをご紹介いたしましたが、さらにコーヒーには心の病に対してもよい効果がある可能性がある、ということが報告されています。

 

ハーバード大学から出ている論文には、1日に4杯以上のコーヒーを飲む女性は、飲まない女性と比べて、うつ病にかかるリスクが20%も減少する、というとても興味深い報告がなされています。

 

そして、毎日2~3杯のコーヒーを飲む人は、そうでない人に比べて自殺率が約半分になるという報告もなされているようです。

 

ここから考えると、コーヒーを飲むことで私たちの気持ちが前向きになるような効果があるということになりそうですね。

 

気持ちが前向きになるということは、何事にもチャレンジしたいという気持ちを持つことにもつながる可能性があり、それは当然アンチエイジングや美容に、とても大きな効果をもたらすものです。

 

見た目が若くて、いつも活動的だという人を見てみると、いろんなことに挑戦していこうという意欲が高い人が本当に多いと感じませんか?

 

実はそれは、新しいことに挑戦することが、アンチエイジングにもつながるからなんです。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

それには、たくさんの理由があるのですが、わかりやすいのは脳への刺激です。

 

脳を若々しく保つためには、いつも新しい刺激を与えることがとても重要です。

 

f:id:bobminions:20201024120914p:plain

 

そうすることで、脳は刺激を受けて、新しい神経細胞のつながりを作ることができるため、脳は活動的になります。

 

脳も身体の一部ですから、使わなければ衰えていってしまい、それが老化につながってしまいます。

 

脳が衰えれば、当然身体の老化も進んでしまい、肌の老化も同時に進んでしまう可能性があるわけです。

 

しかし、コーヒーを飲んで、気持ちを前向きにできていれば、新しいことに挑戦しようとする意欲にもなり、それが見た目を若々しく保つことにつながる可能性があると思いませんか?

 

まとめ

 

見た目の若々しさは、相手に与える印象もよいものに変わることが多いものです。

 

そして、何より自分自身の見た目が良くなっていくことで、自信がついていく人が多いですね。

 

自信がついていくことで、それがさらにやる気につながったり、良い仕事につながることもまた多く、相乗効果を生み出すこともまた多いです。

 

見た目の美しさには、やはり肌の美しさがとても重要であり、コーヒーがそれに役立つのであれば、これほど手軽なものはないかもしれませんね。

腸内環境にはヨーグルト。でもそのヨーグルトはどう選ぶべき?

腸内環境の重要性

f:id:bobminions:20201023180451p:plain

 

腸内環境を整えるためには、腸内にいる善玉菌を元気にする必要がありますし、腸自体も健康である必要があります。

 

腸内環境がしっかりと整っていれば、アンチエイジングや美容にとても効果がありますし、健康促進にももちろん効果が高いです。

 

そして、当然ですが脳の健康にも腸内環境がとても重要で、腸内が悪玉菌でいっぱいになっているような状態で、記憶力や創造性がいかんなく発揮できるという可能性はほぼゼロでしょう。

 

発揮できたとしても、自分の持てる力をすべて発揮できていないわけですから、能力を無駄にしてしまう可能性があります。

 

ですから、できれば腸内環境は整えておく方が良いわけです。

 

さらに、腸内環境はダイエットにも効果をもたらします。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

詳細はこちらを参照いただけると幸いです。

 

なぜダイエットと腸内環境が関係しているのかというと、腸内環境が善玉菌によってよくなると、腸内で痩せ菌と呼ばれる菌が活発化すると言われています。

 

痩せ菌はその名の通り、体質を痩せやすくする効果がある細菌ですが、腸内環境が悪玉菌でいっぱいの時には、あまり活動しないと言われていますので、ダイエットを成功させたい場合には、腸内環境を整えることがとても重要になります。

 

f:id:bobminions:20201003113545p:plain

 

ジャンクフードや動物性タンパク質ばかりを食べていると、身体の脂肪を燃焼させるような栄養が全く足りない上に、カロリーは高いため、どう考えても痩せる要素がないのですが、さらに腸内環境も悪化させてしまうことによって、ダブルパンチ、トリプルパンチで痩せにくい体質になってしまうことになります。

 

腸内環境は、自分には関係ないと考えるのではなくて、誰にでも関係のある重要なものであるということを、改めて認識する必要があるかもしれませんね。

 

腸内環境を整えるために

 

腸内環境を整えるためには、様々な方法が紹介されていますね。

 

一番重要であり、誰もが知っているのではないかと思うことは、食物繊維の重要性です。

 

f:id:bobminions:20200930152108p:plain

 

食物繊維は腸内の環境を善玉菌を増やすような方向に持っていてくれる、とてもありがたい成分です。

 

食物繊維は、植物にしか含まれておらず、肉類や魚介類などには含まれていないため、野菜や果物を日々摂る必要があります。

 

野菜や果物を摂ることで、食物繊維がたくさん摂れるのですが、一日何グラムと決めて摂るのは、ちょっと面倒だと思います。

 

私は、野菜や果物を肉や魚介類などよりもたくさん摂るように心がけているのですが、細かい量まで決めていません。

 

なぜなら面倒だからです。

 

野菜や果物を肉や魚介類などよりも3~4倍ほど多くとるようにしているだけです。

 

量を計るのではなくて、単純に見た目だけで判断していますが、私としてはそれで十分かなと思っています。

 

そして、野菜や果物はやはりできるだけいろんな種類を食べるように心がけています。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

いろんな野菜や果物を食べるようにすると、食卓も色鮮やかになって楽しいですよ。

 

肉や魚は、とてもおいしいのですが、色がどうしても茶色や黒というような色になってしまいがちですから、野菜や果物を使って色鮮やかにすることで、食事をさらに楽しい物にしてくれますよね。

 

抗酸化作用

f:id:bobminions:20201023180602p:plain

 

さらに、野菜や果物を中心にすることで、体内にたくさんの抗酸化物質を取り入れることができます。

 

抗酸化物質は、やはりそれ単体での効果よりも、いろんな種類の抗酸化物質が相互に影響しあった方が、抗酸化作用が強くなると言われています。

 

そのため、いろんな野菜や果物をたくさん摂ることで、抗酸化作用をさらに強くすることができるようになりますね。

 

腸内環境を整えるためには、腸内の善玉菌や日和見菌、そして悪玉菌の割合を考えることは当然必要なのですが、その前提として健康でしっかりと働いてくれる「腸」があってこその話です。

 

腸自身が酸化されてしまって、不健康な状態になってしまっていては、腸内環境を整えるどころの話ではありません。

 

したがって、抗酸化物質を摂って、腸を酸化から守る、ということも腸内環境を整える上ではとても重要なことになるわけです。

 

プロバイオティクス

 

f:id:bobminions:20201023180633p:plain

 

プロバイオティクスとは、菌そのものを食べることであり、ヨーグルトを食べたり、味噌を食べたりというのがそれにあたります。

 

ヨーグルトに含まれている、乳酸菌やビフィズス菌などは食べることで体内に入ります。

 

それらの菌がすべて腸内まで生きて届くということはないのですが、胃の中の強い酸性など、厳しい環境を潜り抜けて、腸に届く菌というのも数は少ないですが、存在するようです。

 

その菌たちは、腸内で善玉菌として活動してくれるものですから、とてもありがたい存在ですよね。

 

しかし、食べた菌はほとんどが、厳しい環境に耐えることができず、死んでしまうようです。

 

しかし、その菌の死骸は腸内の善玉菌の餌となるため、腸内の善玉菌を増やすためにとても重要な役割をしてくれるようになります。

 

味噌や醤油などの発酵食品にも、麹菌などの菌がたくさんいるわけですが、それらも同じように腸内環境を整えるためにとても重要なわけです。

 

プロバイオティクスでしっかりと、発酵食品の菌を体内に取り込むことの重要性がご理解いただけたのではないでしょうか?

 

どんな菌が良いのか?

 

しかし、人の腸内環境は当然人それぞれですので、どの菌が最も効果的に腸内環境を整えてくれるかは、その人にしかわからないものです。

 

ですから、自分に合ったヨーグルトを探す、というようなことも言われたりします。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

もちろん、自分に合ったヨーグルトを見つけることはとても重要ですし、それができるのであれば、取り組まれるのが良いと思います。

 

しかし、自分に合ったヨーグルトを見つけるのって、意外と大変ですよね。

 

ですから、そうではなくて、いろんなヨーグルトを食べるという方法もあります。

 

これなら、面倒くさいことが嫌いな場合でも、続けやすい方法ではないかと思います。

 

その方法とは、いろんなヨーグルトをローテーションするかのように、変えながら食べるということです。

 

ヨーグルトを1パック買ってきて、それを食べ終わったら、次は違う種類のヨーグルトを食べるという方法です。

 

これなら、一つに決まったヨーグルトではないので、いろんな身体に良い菌が摂れることになりますね。

 

さらに味噌や醤油などの発酵食品を摂ることで、腸内に届く菌が本当にたくさんになるわけです。

 

f:id:bobminions:20201023180736p:plain

 

野菜や果物をたくさん食べるべきであり、そうすることでいろんな栄養が相互に影響しあって、健康への効果がさらに高まる、ということは何度かご紹介させていただきました。

 

それは、腸内の細菌にも同じことが言えるわけです。

 

いろんなヨーグルトや味噌、醤油、またキムチなどをバランスよく食べていくことで、いろんな菌が腸内に届くことになり、腸内の善玉菌もさらに元気になってくれるという、最高の状況を作り出してくれるようになります。

 

まとめ

 

腸内環境を整えるためには、腸内の善玉菌を元気にする必要があります。

 

そのためには、食物繊維やプロバイオティクスなどを意識して食生活を送る必要があります。

 

そして合わせて意識すべきなのは、いろんな種類のものを食べるべき、ということであり、プロバイオティクスについても例外ではないということでしょう。

ミネラルウォーターを毎日変える。意外と効果が侮れません。

いろんな成分を摂ること

assorted vegetables on brown wooden crate

 

私たちの身体には、たくさんの栄養が毎日必要になりますよね。

 

そのため、いろんな食材を食べることがとても重要であり、何か特定の食材だけを食べているというのは、栄養や成分が偏ってしまう可能性がありますので、あまり進められない食事になります。

 

残念ながら、これだけを食べればすべての栄養を賄うことができる、という食材は存在しませんので、できる限りいろんな種類の食べ物を食べることが重要です。

 

なぜいろんな種類の食べ物を食べる必要があるのかというと、身体に良い栄養とか成分は、それ単体で体内で働くというものは少なくて、いろんな栄養と協力しながら働いてくれるからです。

 

ビタミンCが美肌に良いからという理由で、ビタミンCだけを大量に摂って、他の栄養を全く食べない、という極端な状況にもしもなったとしたら、そのビタミンCは体内で無駄になってしまうということですね。

 

あらゆるビタミンを摂り、ミネラルやたんぱく質、糖質など様々な成分が体内に存在している状態であることが、アンチエイジングや美容にはとても重要なことになります。

 

いろんな野菜や果物、そして肉や魚など、バランスよく食べていくことで、いろんな栄養が効率よく摂取できるため、それらが協力しあって、美容やアンチエイジングに効果をもたらしますし、健康促進にももちろん効果があるわけです。

 

そして、このいろんなものを食べる、飲むということを、さらに広げていろんなことに取り入れていくことが、健康に良い方法ですし、さらに脳にも良い方法になります。

 

そして、意外と身近なものでも、変化をつけることで効果を高めることができるものがあります。

 

さて、それはいったいどのようなものなのでしょうか?

 

また、何をすればよいのでしょうか?

 

いつも飲んでいるミネラルウォーター

 

仏教, 儀式, 水, 瞑想, 古代, アジア, 祝福, クリーニング, 新鮮な, 文化, オリエンタル, 平和

 

例えば、ペットボトルに入っている水について考えてみましょう。

 

多くの方が、自分で決めた銘柄のミネラルウォーターを毎日飲んでいるのではないでしょうか?

 

そのため、ミネラルウォーターに関しては、1種類だけを飲んでいるような状況でしょう。

 

しかし、それは少しもったいないです。

 

ミネラルウォーターは、今では本当にたくさんの種類が購入できますよね。

 

何も考える必要がないため、一つの銘柄に決めてしまうということは、便利ですし時間の節約にもなって良いのですが、どうしても水に入っている成分が偏ってしまうことになります。

 

水には、あまり意識されていないかもしれませんが、銘柄によって含まれているミネラルなどが違うために、いろんな銘柄のミネラルウォーターを飲んだ方が、様々なミネラルを種類や量を変化させながら飲むことができるわけです。

 

日本のミネラルウォーターは軟水が多いのですが、海外のミネラルをオーターは硬水も数多くありますので、マグネシウムを豊富に含んでいるものがあります。

 

硬水を飲むことで、マグネシウムを摂取することができれば、便秘予防にも効果がありますので、硬水もローテーションの中で飲みたい水ですね。

 

woman in black long sleeve shirt holding blue plastic bottle

 

もちろん、硬水が体質に合わない、という方もいらっしゃいますので、そういう場合は硬水は飲むべきではありませんが、せめて軟水でローテーションを考えて、いろんな種類のミネラルウォーターを飲むことをお勧めしたいと思います。

 

お茶を変える

 clear glass cup with tea near brown ceramic teapot

 

 ペットボトルのお茶についても、やはり同じことが言えます。

 

いろんな種類のお茶が発売されていますが、自分の飲むお茶が決まっているという方が多いようです。

 

その気持ちはすごくわかります。

 

自分の好きなお茶をいつも飲むことができますし、どのお茶を選ぶか悩む必要もないため、時間を有効に使うこともできます。

 

とはいえ、ペットボトルのお茶の成分も、やはりそれぞれ異なりますので、いろんなお茶を飲む方が、それぞれの効果を最大限に引き出すことができるのではないでしょうか?

 

また、毎日お茶を飲むけれど、いつも急須でお茶を入れて、自分の水筒に入れて職場に持って行っているという方もいらっしゃるでしょう。

 

その場合も、同じ緑茶でも違う種類のお茶の葉を使うことで、いろんな成分を摂ることができるようになりますし、味の変化などを楽しむこともできますよ。

 

当然コーヒーや紅茶も

 

f:id:bobminions:20201013163107p:plain

 

言うまでもないことだと思いますが、コーヒーや紅茶も違う種類を飲むことで、成分の量や内容が違ってきますので、お勧めです。

 

ただし、コーヒーや紅茶の場合は砂糖が入っているものが多いと思いますので、そこは注意が必要ですね。

 

コーヒーはできればブラックが良いですし、紅茶は無糖のストレートのものが良いと思います。

 

脳への良い刺激になる

 

また、いろんなミネラルウォーターやお茶を飲むことで、脳への良い刺激を与えることができます。

 

私たちの脳は、常に変わり続けていると言われていて、脳が変わるというのは神経のつながりが常に形成されたり、消滅したりしているようです。

 

healthyounger.hatenablog.com

 

簡単に言うと、脳はいろんな部分とつながりを作ることで、新しくなっていくという能力があり、いろんな部分の連携がスムーズにできる人が、頭が良い人とか切れ者とか呼ばれたりする人なのだそうです。

 

ですから、頭がよくなりたい、切れ者と呼ばれるような人になりたい、仕事でできる人と言わせたい、という場合は脳の各部位の連携をスムーズに行えるようにする必要があります。

 

そのために重要なことは、まずは運動と、そして新しい刺激を常に与えることです。

 

脳は常に変わり続ける能力は「可塑性」と呼ばれる能力ですが、この能力は使わなければ当然衰えてしまいます。

 

この衰えが脳の老化につながるのですが、脳は目に見えないために老化が進んでいるのかがよくわからないことが多いです。

 

幸福, 裏面, 女性, 若いです, 女の子, 人, 魅力的です, 陽気です, 喜び, 手を上げる, 楽しい

 

一番最初に老化が進んでしまうのは、感情であると言われているのですが、最近感動しなくなった、旅行してもあまりウキウキしなくなったなどという経験がある場合は、脳の老化が始まっているかもしれません。

 

そのような状況をさけるためには、脳の老化を止める必要があり、その一つの方法が新しい刺激を脳に常に与えるということです。

 

この刺激は、何もすごく大きなことである必要はなくて、少しの変化でも効果があると言われています。

 

ですから、毎日ミネラルウォーターを変える、毎日違う種類のお茶を飲む、という程度の変化でも、十分に脳に刺激を与えることができると言われているのです。

 

さらに、その味の違い、風味の変化などを意識しながら飲むことで、さらに脳は刺激を受けることができます。

 

余裕がある場合には、違ったミネラルウォーターをブレンドしてみて、自分の好みの水を作るというようなこともできるのですが、さすがにそこまですることは面倒ですので、そういったことが好きという方以外は、種類を変える程度のことで十分ではないかと思います。

 

まとめ

 

水やお茶などは、誰もが毎日必ず飲むものですが、意外と種類を変えてみるということは行わないことではないでしょうか?

 

しかし、成分の違いや含まれるミネラルの違いを効果的に、体内に取り入れるには、やはりいろんなミネラルウォーターなどを飲むことがとても重要です。

 

もちろんお腹の調子が悪くなるから、決まった水しか飲めない、という場合は無理に違うものを飲む必要はないのですが、そうでないならば、いろんな刺激を得るという意味も込めて、いろんな種類のミネラルウォーターを飲むことはお勧めですよ。

忙しくて集中できない!そんなときは読書がおすすめです。その理由とは?

忙しさが集中力を阻害する

オフィス, ビジネス, 会計士, 会計, ノートブック, 携帯電話, スマート フォン, キーボード, 女性

 

日々忙しい生活をしてる方が多い現代ですが、それに伴っていろんなストレス解消法が紹介されています。

 

マッサージを受けに行ったり、息抜きに旅行に行ったり(新型コロナの流行で昔ほど自由ではなくなっていますが)、おしゃべりをしたり、いろんな方法でストレス解消を去れているのではないでしょうか。

 

また、忙しさのあまりに、集中することができない、そのため益々仕事などの効率が下がってしまうということも感想として聞かれることです。

 

ある研究によると、現代社会に生きる一般的な人は、5分おきにいろんなことを行うために、集中力が続かない傾向があるそうです。

 

具体的にはメールをチェックしたり、おしゃべりしたり、スマホを確認したりと、いろんなことを平均で5分おきに行っているという人がかなり多いということです。

 

そうなると、今すべきことに集中することができないため、すぐに集中力が低下してしまうことになります。

 

そんな調子で集中力が阻害された後の結果は明らかですが、仕事の効率は激烈に下がりますし、創造性なども確実に下がってしまうために、当然良い仕事などができるはずもありません。

 

それが日々のストレスをさらに増してしまう結果につながり、当然アンチエイジングや美容の効果も下がってしまいますし、健康への悪影響も懸念されています。

 

様々な研究によって、数分おきにいろんなことを行う人のストレスレベルは高くなっていという報告がなされています。

 

しかし、私たちの生活ではスマホやパソコンを使わない生活など考えられません。

 

つまり、非常に集中力が阻害されやすい、そしてリラックスすることが難しい環境に生活しているということになります。

 

そんな中で、どのようにすれば集中力を強化したり、集中力を阻害されたりしないようにすればよいのでしょうか?

 

読書で集中力を強化

 

実は非常に簡単な方法で、集中力を強化することができます。

 

それは「読書」です。

 

girl reading book

 

読書を行うことで、仕事に必要な集中力などを強化できるのはいったいどうしてなのでしょうか?

 

それは、読書をすることで、その内容やストーリーなどに集中することになります。

 

そして読書の途中は、周りからの情報が入ってこなくなり、自分自身を本の内容に没頭させるような状況になります。

 

それは自動的に集中力を強化することにつながります。

 

試しに仕事の前に20~30分程度読書を行ってみることをお勧めします。

 

通勤時間の電車の中などもよいですし、徒歩とかマイカー通勤の場合は、少し早めに出勤して、カフェや休憩スペースなどで読書をしてからオフィスに入るなども習慣化すると楽しいと思いますよ。

 

本を読んだ後の仕事のはかどり方が違うことに、きっと驚かれるのではないかと思います。

 

読書でリラックスできる

woman holding mug in front of book

 

そして、読書によって得られる効果は他にもあり、なんとリラックス効果もあります。

 

読書によるリラックス効果は、ちょっとイメージしづらいかもしれませんね。

 

実は読書によるリラックス効果は、研究によって報告されているものです。

 

サセックス大学は2009年に、読書によるストレス解消効果を発表しています。

 

読書後の心拍数や筋肉の緊張状態からストレスを計測した結果によれば、ストレスが68%も減少するということが報告されています。

 

この結果は、音楽鑑賞やコーヒーなど、ほかのあらゆるストレス解消法を上回る数値なのだというから驚きですね。

 

ビブリオセラピーについて

 

そして、読書のストレス軽減効果は、「ビブリオセラピー(読書療法)」として実用化されているのをご存知でしょうか?

 

ビブリオセラピーとは、牧師で人気エッセイストでもあったサミュエル・マッコード・クローザーズ氏が提唱した概念です。

 

このストレス軽減法は、読書によって病気の治癒を図る心理療法の一つで、イギリス政府が公認しているものだそうです。

 

その方法はいたって簡単シンプルです。

 

今の自分の状況を認識して、自分の状態に適した本を読むことで、行動をよい方向に変えたり、苦痛を減らしたりするなどの効果が期待できます。

 

そして、その本を読むという行為自体にストレス軽減効果もあるため、ダブルで効果が期待できるというわけですね。

 

ビブリオセラピーは、ちょっと聞くと胡散臭く感じてしまうかもしれませんが、読書のリラックス効果は、研究によって確認されていますので、それほど怪しい物ではありませんね。

 

books on bookshelf

 

私は、本を見るだけでなんとなく癒される気がします。

 

特にハードカバーの本が、たくさん本棚に入っているのを見ると、いい気分になれる気がしますね。

 

それは人それぞれですので、全員がそんな気持ちになるわけではありませんが、本を読むということに関していえば、リラックス効果は誰にでもあるため、ぜひ読書を習慣にしていただきたいと思います。

 

ちなみに、先ほどイギリスでは2013年にこのビブリオセラピーが公認されたことをお話しいたしましたが、公認されたことでどのようなことが行われているのでしょうか?

 

それは、イギリスの医師が精神疾患の患者に対して「薬」ではなく、「本」を処方する医療システムとして使われているのだそうです。

 

具体的には、医師が患者の症状に合わせて適切な本を処方すると、患者は薬局ではなく、図書館へ行って処方された本を借ります。

 

その本を読むことで、リラックス効果を得ることができ、そして現在の問題となってことに対して、どのように行動すべきかなどを知ることができます。

 

本を読むということは、当然薬などと違って副作用もないため、とても素晴らしい酢ステムだと思うのですがいかがでしょうか?

 

ちなみにこのビブリオセラピーは、イギリスでかなり効果が認められているため、すでに他国にも広がりをみせているとのことです。

 

読書にどの程度時間をかけるべきか?

woman in black dress lying on bed while reading book

 

読書の時間は、長い分には続けられるだけ続ければよいのですが、ちょっと気分転換したいとか、リラックスしたいというときなどは、どれぐらい続ければよいのでしょうか?

 

その場合は、気分転換したいとかリラックスしたいタイミングで5~10分程度の読書を行う程度で効果があるとのことです。

 

ですから、ビジネス書の場合などは、1章だけ読んでみるというのでもよいですし、ただ時間だけを決めて読み進めるというような読み方でもよいということになります。

 

リラックスにはどんな本が良い?

 

リラックスするためには、むずかしい哲学書を読んだり、経済学に関しての高等数学を使っているようなものを読むというのは、それでわくわく楽しく感じることができるのであれば良いのですが、そうでないならば、そういった本を選ぶべきではないでしょう。

 

先ほどのビブリオセラピーの場合も、哲学書やノンフィクションの本などを処方されることももちろんあるのですが、多くや小説なのだそうです。

 

フィクションを軽い気持ちで読み進めていくと、リラックス効果も得ることができ、感情移入もしやすいことから、多く処方されるようですね。

 

感情移入できるということは、脳のいろんな部分が活性化していることでもあります。

 

感情が動くときには、脳のいろんな部分が同時に動くことになるからですね。

 

映画などでも感情移入できるのですが、活字を読みながら感情移入する方がより効果が高いと言われています。

 

なぜなら、文字を読むということは、自分のイメージでその物語を脳内に作り出すことになりますから、映画のように与えられた映像のみではなく、自由に発想ができるからです。

 

まとめ

 

本を読むことは、良いことであるということに異論はないと思いますが、その効果についてはあまり知られていないものがたくさんあったと思います。

 

本を読むことで知識をたくさん得るということは、人生にとても効果的なものですが、さらにリラックス効果や、集中力を強化してくれるような効果もあるのですね。

 

それが5分程度の読書でも十分ということならば、これは今すぐ本を開かなければなりません。

 

自己肯定感を高める方法とは?アンチエイジングやダイエットにも重要です。

自己肯定感の重要性

人, 女性, 話, 笑う, 幸せ, お友達と, カジュアル, アウトドア

 

自己肯定感が低いと、様々なところで悪影響が出てきてしまう、ということがよく言われますよね。

 

自己肯定感というのは、簡単に言ってしまえば、自分の存在を肯定的に考えることができることであり、そのような方は、嫌なことや失敗があったとしても、ポジティブにとらえることができる能力が高い傾向があると言われています。

 

逆に自己肯定感が低いと、些細なことでも自分はダメだ、というような感覚になってしまったり、他人の目が気になってしょうがない、というような状況にもなってしまう可能性があります。

 

そう考えるとこの自己肯定感が高いほど、いろんな分野でも成功する確率が高くなりそうなのは、誰でも簡単に理解できますよね。

 

自分はダメだ、何をやってもうまくいかない、というような考えの人が様々な分野でどんどん成功していく、ということはやはり考えづらいものです。

 

中には、たくさんの分野で成功しているにも関わらず、自分はまだまだだと考えている人もいるのですが、その「まだまだ」というのは、自分なら乗り越えられる、という強い自信があるために、むしろ自己肯定感が高い、という状況になっています。

 

自尊心とアンチエイジング

 

自己肯定感と、アンチエイジングや美容、そして健康促進も深い関係があります。

 

ダイエットや、アンチエイジングを成功させる人達は、同時に自己肯定感が高いという人が多いのです。

 

自己肯定感が高い人は、ダイエットやアンチエイジングなどを成功させたイメージを強く持って、自分ならそうなれるという強い意志のようなものを持っています。

 

そうなると、成功する確率が高くなるのもうなずけると思います。

 

なぜなら、私たちの脳はイメージしたものを実現させるために、いろんな情報などを集めようとします。

 

そのため、自己肯定感が高くて、ダイエットやアンチエイジング、美容を成功させようとして、その状態を考えることができれば、それに必要な情報が自然と目に入るようになったり、必要な行動をとったりすることが多くなるため、成功する確率が高くなるわけです。

 

ポジティブシンキングで大丈夫?

 

アンチエイジングやダイエットを成功させるためには、この自己肯定感を高くする必要があるわけですが、では具体的には何をすればよいのでしょうか?

 

一般的に言われているのは、ポジティブシンキングが重要であるということですね。

 

自分ならできる、と強く何度も自分に言い聞かせることで、ポジティブな気持ちになって、自己肯定感も高くなっていくと。

 

しかし、これは大部分の人が失敗すると言われています。

 

人, 感情, 劇的な, 女性, 感情的です, ストレス, ブラック, 悲しい, 意気消沈した, 不幸です

 

自分自身の経験に照らし合わせると、その理由がよくわかると思います。

 

私自身もポジティブシンキングが大切だと言われていますので、私ならできる、私なら何でも達成できる、ということを紙に書いて、何度も自分の心の中で唱えていました。

 

しかし、一向にポジティブになりませんし、できると考えたことが実現しませんでした。

 

その理由は意外と簡単で、人はポジティブになろう、ネガティブな気持ちをすべて排除しようとすればするほど、ネガティブな考えを持ってしまう生き物だからです。

 

もちろんポジティブシンキングで成功している人もいるのですが、それはもともと自己肯定感が高い人で、そもそもポジティブであったという可能性が高いからです。

 

ですから、ネガティブな思考を持ちやすい大部分の私のような人達には、別の戦略が必要になってきます。

 

自己肯定感を高める戦略

 

では、自己肯定感を高めるために、私たちのようなネガティブな人は何をすればよいのでしょうか?

 

ブリティッシュコロンビア大学の研究で面白いものがあります。

 

この研究では、ホームレスの方を対象に自己肯定感がどう変わるかを調べた結果が報告されています。

 

Holzfigur, 石, 生活闘争, 抵抗器, 無力, 倒されました, 倒れた, 落ちる, 不幸, 秋

 

なぜホームレスの方が対象になっているのかというと、自己肯定感を持ちづらい、自己肯定感が最も低いであろうと考えられる人たちが、ホームレスの方たちだったからです。

 

炊き出しなどの集まっている150人のホームレスの方を対象に行われた研究で、その人達を2つのグループに分けました。

 

一つは、セルフアファームを行うグループで、もう一方は何もしないグループです。

 

セルフアファームとは、過去に自分が達成したこと、成功したことを口に出していってみるという行為で、誰でもできることですね。

 

そして、この2つのグループを比較してみると、その差は歴然でした。

 

過去の実績を口に出していってみたグループのIQが、そうでないグループと比べて10ポイントもアップしていました。

 

さらに、セルフアファームを行ったグループは、貧困から抜け出すために、率先して勉強を始めたというのです。

 

また、ホームレスの方たちは、他の人に助けを求めるということが苦手な方が多いそうなのですが、過去の実績を口に出していった人たちは、積極的に貧困から抜け出すために他の人に助けを求めるようになったそうです。

 

過去の実績を口に出すだけで、これだけ自己肯定感が高くなるということは、私たちもこれを使わない手はないですよね。

 

過去の実績がない?

 

さて、ここで問題が一つ予想できそうですよね。

 

多くの人にとって、とくにネガティブな考えを抱きやすい私たちは、過去の実績なんて何もない、と考えてしまうことです。

 

しかし、ここで安心材料があります。

 

過去の実績に関しては何でもよいということであり、どんな小さなことでもよいということです。

 

小学校の時にとった100点のテストのことなど、成功したことならなんでもよいのです。

 

woman laying on bed

 

昨日の朝、いつもよりも10分早く起きて活動を開始した、というような本当に小さなことでも大丈夫。

 

それを口に出して言うことによって、自己肯定感が高くなっていきます。

 

なんとも安上がりですが、効果はかなり高いことが研究でわかっているわけですから、ぜひとも利用しましょう。

 

自尊心の低下を改善

 

自尊心というのは、とらえどころがないように、私などは考えてしまうのですが、やはりとても重要なもののようです。

 

最近では、うつ病よりも自尊心が欠如していくことの方が危険かもしれないと言われているようです。

 

自尊心というのは、文字通り自分を尊敬して、大切な存在であると考えることですが、その自尊心が欠如してしまえば、様々な悪影響ができてしまうのは当然と言えば当然ですね。

 

f:id:bobminions:20201019114341p:plain

 

それが結果としてうつ病になってしまうことも考えられます。

 

しかし、この自尊心も、過去の功績を口に出して言うことで、自然と高めることが可能なのだそうです。

 

自尊心をもって、自分を大切なものと思えるからこそ、アンチエイジングや美容を心がけようと考えるわけですし、自尊心を維持できなければ、途中で自分はダメだというような感覚になってしまうことにより、アンチエイジングをあきらめて、ジャンクフードなどを食べ続けてしまうようなことにもなりかねません。

 

hamburger beside round white bowl

 

まとめ

 

アンチエイジングや美容、健康促進などは、やはり自分を大切なものだと感じていて、前向きにいろんなことに取り組んでいける状態でなければ、なかなか継続していくことが難しいものです。

 

しかし、自分が過去に達成したこと、成功したことを口に出して言うだけで、自己肯定感や自尊心が高くなるのですから、今日から実践していく必要がありますね。

 

もちろん自己肯定感が高いということは、アンチエイジングに効果があるだけではなく、仕事や家庭、恋愛などにも当然効果があります。

 

昨日駅まで早歩きで行けた、など簡単なことを口に出して言うだけですから、よほどの面倒くさがりでない限り、今すぐに実践できるとてもお手軽な方法ですね。